大塚駅南口 フィリピンレストラン

大塚北口 フィリピンレストラン
山手線の大塚駅北口・都電の線路沿いにある、フィリピンレストラン
 フィリピンレストランは期待しないでね、文化的にも未発達だから・・・
ビコールエクスプレス

 追加で頼んだ「Bicol Express」ビコール地方の辛いココナッツソース和えです。具はこれは豚肉でした、魚の時もありますし、野菜がいっぱい入っているヤツもあります。
 私は野菜(オクラ)が入っているヤツが好きです。
 最初の写真は、「Bopis」と「Sizzling Sisig」です。どっちも細切れの野菜と肉の煮炒め物・・・本物?の「Sizzling Sisig」は、鉄板に乗ってシュワシュワシュワーって湯気を出しながら、出てくるんですけど、ここのは冷めた皿に入ってきました・・・
 普通に食える物ですけど、皿がみんな同じで、友達のフィリピンの奥さんに作ってもらって、自分でレンジでチンしたのと変わらない・・・別に店に行かなくても食えるレベル・・
 1皿1,000~1,500円で量が多く、ここのお店は、フィリピンパブが終わったオネー(さいきんはオバ)さんが、帰りにお客さんと寄って、食べ残しをテイクアウトする感じのお店です。テイクアウトするので、1皿の量が多めな訳ね・・
 まぁサンミゲールやレッドホースと言ったフィリピンのビールがあるので、懐かしさ?でちょっと行ってみようか程度、ビール2本・ソフトドリンク2本、カラオケ歌って7000円弱でした、高いよ!

 まず一般客は来ないので、仕方ないのだけど、4000円だろ普通・・・、高いから来ないのか、人が来ないから高いのか、フィリピンパブのオバ(ネー)さん、持ち帰り用なのか、ともかく高い!
 ちなみに、フィリピン料理の宅配ってか、お店が終わった時間に持ち帰り用料理の配達があったりしますが、これも高い!普通の人が食わないから普及しないんだろうなぁ
店内

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

T: Y: ALL:
Created in 0.0266 sec.
prev
2010.11
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30