神楽坂 だいこんや

神楽坂 だいこんや
神楽坂にある「だいこんや」 野菜の名前が付いた店なんか普通は入らないけど・・
 おぉ!箸置きが大根だ!、かじってやろうか?と思った。本物なんだねぇ!
 旨いって口コミは聞いていたが、「だいこんや」と言う店名で引けていた・・・やっぱり、肉・魚 が好きな私であった!
 広くは無い店だけど、落ち着いた雰囲気で、なかなかどうして、良かったよ!
もっと読む»
だいこんや

 料亭などもあり、たまにとんでもない美人?があるいているので、キョロキョロと歩いていると、目的の店舗を見過ごしてしまう!
 待ち合わせで場所がわからね~~~、神楽坂下から、神楽坂をどんどん上がって行って、UFJを過ぎて 毘沙門天 善國寺の前、みずほのATMの2階にあった!
 神楽坂はお店がいっぱいあって本当に分かりづらい!
 トコトコトコって階段を上がって、店舗に入ると結構満卓!予約を入れた方が安心して伺えそうだ!
 お通しは、綺麗に飾られてなんか栗だんごみたいなのが旨かった!
 寿司屋へ行けばだいたい注文する白子だ!なんか旨い!シーズン到来?なのかそれとも、だいこんや の白子が旨いのか?
 かなり濃厚なお味でとっても美味しかった!
 「白子ポン酢」950円と、価格も寿司屋並み!
白子

刺し盛り

 すごく美しい・・・・皿と盛り付けで得点が高い!高級感があるね!
 ツマの大根もシャッキとしていて、頂いた、残ったのは笹の葉と菊の花びらぐらい、刺身の鮮度が高くて旨かった。

 ここまで、野菜の注文無し!
 そろそろ野菜を頼んでみようか!
風呂吹き大根

 家政婦は見た!シリーズの市原悦子に似たオバサンが、「風呂吹き大根」550円を取り分けてくれる。顔と同様 親切な店員だった!
 「だいこんやのおでん三種盛り」を注文しようとしたが、品切れだった!隣のテーブルで食っているヤツがうらやましい・・・
 そういうえば、この時間帯(夜8時頃)オヤジしか居ない!おお~~~!コース料理を食っている団体がいるのだが、40代のサラリーマンの男だけ!
 テーブルを分ければ、9卓ぐらいあるはずなのだが、1卓だけかろうじてカップルがいるだけ!これだけオヤジをそろえるのも大変だ!麻雀で言うところのチンイツで後1パイ待ちって感じか??
明太茶漬け

明太茶漬け 800円、ちょっと食べたが旨かった!
ひと口ラーメン

 サービスで出てくる、「ひと口ラーメン」!
 団体も帰り落ち着いた10時近くの店内、この時間になると、40代ぐらいの女性だけのグループが登場、店内でオヤジは私たちだけだ!
 なんだこの住み分けは??不思議な店である。店長も暇?になり、お客さんと会話をしている。ふ~~ん、値段がそれなりに高いので、お客の年齢も高いのだろうか??

 もうお腹いっぱいなので注文できなかったが、「だいこんやのおでん三種盛り」が煮え上がっていた!
「だいこんやのおでん三種盛り」を食べに、また今度来てみよう、遅い時間が狙い目かもしれない。
 酒の種類も多いし!どんだけ飲むかで値段はかなり違ってくるだろうが、予算は2人で1万円ぐらいか?かなり満足出来るお店である!
店内

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

T: Y: ALL:
Created in 0.0449 sec.
prev
2010.12
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31