ラジコン ヘリ

ラジコン ヘリ
去年から流行っている ラジコンヘリ
 去年から中国?で流行っているラジコンヘリである・・・・・最初に購入したのは、「あきばお~」から値引きの案内が来たのが始まり・・・、1台2500円程度であった。
もっと読む»
テール ローター

 家の中で飛ばして、ある程度上手くなったので庭で飛ばしたら、3回くらい墜落してこわれた・・・
 飛んでこわれたのもあるが、墜落する度に近所で飼っている?半野良猫が寄ってきて、猫パンチを繰り出すのである。テールローターが外れて断線してしまった。
 あぁそれから、小さいヤツは赤外線コントロールで室内用でコントロール範囲7mぐらい、つまり、ぴよ~~んって上空に舞い上がると、赤外線到達範囲外に上がってしまい、もうそのままどんどんとあがっていってしまい、墜落するのを待つだけ・・・。
 断線したのは、小さいモーターに繋がっている線で分解して線を繋ぎなおすのは不可能だった。
 「あきばお~」で追加購入しようか?と思ったが、すでに値段が上がっており、3000円・・買えね~~って訳で、いつものAli Expressで購入!
 6台で$142約1台あたり、2000円であるが・・・ちょっとヤッチイ、「あきばお~」の製品(機体 青)と比べ飛行が安定していない・・・
 大きいヘリも買ったが、大きくなれば重くなり、当然こわれやすくなる・・・
 中サイズのヘリは2台購入して1台あたり、$40で約3500円、大型のヘリは、$132で約11500円だった!
 Ali Expressで購入した小さいヤツも室内で練習中、天井の梁に激突して、メインローターが破損してしまった。
 そんな訳で、2個1 修理の始まり

 写真下 左 メインローターが破損して、飛べなくなった機体
 写真下 右 全てを分解して、スペアパーツとした所
こわれた・・

メインローター 破損

部品取り

小型ラジコン ヘリ

「あきばお~」から買った機体は、プロポに入れる単三充電電池からしか充電出来ないが、中国製はUSBからも充電出来る
修理

こんな感じに修理する・・・回転速度が違い前後へ移動する速度が違ってしまったが、ちゃんと前後に動くようになった!

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

T: Y: ALL:
Created in 0.3023 sec.
prev
2011.2
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28