塩原 手打そば 三條屋

塩原 手打そば 三條屋
A160で走りたくなって 東北道をドライブ
 調子が良いうちにちょっとA160でワインディングロードを走りたくなった!
 寒くなってきたし食べ歩き(走り)もおつなもんだ!そんで、ちょっと前から気になっていた、塩原の「 手打そば 三條屋」(創業明治2年)へ寄ってみた!
上天ざる

上天ざる 1300円
鴨南蛮

鴨南蛮 1000円
店内

店内
 わざわざ東京から食べに行く程ではないが、塩原にいたら食べたい味である、写真の右側は川が流れておりせせらぎが聞こえて風流である。
 ひとりで2膳も食べてしまったら、他の物食べられなくなってしまうが、とりあえず完食しました!

 これから、A160で走りまわる訳だが、A160頑張ってね!
 日帰りにすれば良かったが、ちょっと疲れたのと、10,500円で2食付きで泊まれると言うので、「ホテルニュー塩原」に泊まったが・・・・
 右の食事会場の写真を見て頂ければ解かると思うが・・中高校生の旅行並み・・・いまどきの学校はもっと良いとこ行ってるかな?
 朝食なら許すが、夕食こんなところでバイキングで食べるんですよ・・・・自分を含めてビンボウ臭いし・・・
 まぁお温泉は空いていましたが、温泉は24時間じゃないんだね、以前来た時は24時間だったし、もうちょっと食事の雰囲気もまともだった。
 1万円じゃ文句言えないなぁ・・・
塩原温泉

ホテルニュー塩原 食事会場
 さて、A160で峠を流していると、結構楽しいのであった、タイヤはフェデラル 595RS-R 195/50ZR15だ、A160じゃそんなもんで十分だろう。
 道路幅が狭い峠の下りで、ずーとプレーキ踏みっぱなし(軽く当てているだけなのか?)の車がいるんだよね~~~
 凄い運転だ!Dレンジに入れっぱなしで下りはブレーキだけで制動しているんだろうか?、1台や2台じゃなく結構見かけるが、まぁタラタラ走っている方々なんで、ブレーキが熱だれおこす事もないのだろうが、後ろに付いているとたまったもんじゃないぞコリャ

 次の日、A160に乗ると・・・パワステの様子がちょっと怪しい、低速でハンドル切るとク~~~って音がする、また、エンジンマウントがヤラレタらしくハンドルに振動が来る、4月から既に1万Km乗っているのでオイル交換も必要だろう、さらにブレーキ警告灯まで点滅!たった2万5千Kmだぞ!ベンツはローターとパット交換で5万コース、あれれれ!それほど激しく攻めて無いのに、そりゃないよ!
 さらに、リアのサスのバネが弱くなって、平地でスタートダッシュで、フル加速するとフロントの接地が悪くなった、ふざけてんのか!一体整備にいくらかかるんだろうか、結構悲しいです。

   

— posted by Mediamix at 12:00 am  

T: Y: ALL:
Created in 0.1565 sec.
prev
2011.10
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31