テールにエンジェルアイ

テールにつけました
テールにEagle Eyes を付けました!

 ちょっとは、自分らしくなったか?ここまで来るのが大変だった!

回路図

なにはともあれ、回路設計から・・・
Arudino PRO MINIの PWMの出力は、6個しかないので、リングLEDをPWMで調整できないので、ポジションとストップで抵抗による明るさ調整を行っている。
MR16のモジュール化

基盤に取り付けやすくする為、LEDドライバーMR16のモジュール化、RGBのLEDを使うので、左右で合計6個必要
完成基盤

配線が多い、片側で8本もある。
配線

バンパーを外さなければならないので、ディーラーに配線を出してもらった
配置

コントローラーの取り付け、せっかくつけてくれたゴムのブッシュがポロンと中に落ちてしまう…
 ディーラーに配線してもらったのに、バックの線が間違っていて、本日はここまで、ディーラで再度出し直し
イーグルアイ本体

ライト取り付け用の穴が直径4mmので深さ5mmぐらいしかないく、これでは外れそうなので、真ん中あたりに5mmの穴をあけた。
これで、また1日作業が伸びる…
 最終的には、ちゃんと付いたがここまでが長かった、配線と言うか線だしをディーラーにやってもらったから、
実作業2日ぐらいでついたが、寒かった!FPテープが温度が低くて、パリって割れてしまい癒着しないし、
光り方のアクションもそれなりに良い感じで、なかなか~~~と自己満足
スター・トレック イントゥ・ダークネス のような、停止からダッシュ時にジュワジュワ~って白い光が・・・
これも卓上の計算で出したので、かなり気合入れてアクセル踏まないと、ジュワジュワ~と来ない、ここらへんも調整が必要で、
ある一定の条件がそろうと、ポケモン光線(ポケモンフラッシュとかポケモンショックとか言われる)張りの光線を発射!
ところで、車検は通るのでだろうか?真下向ければOKかな?分からないなぁ、コネクタで付いているので外せるけど、
手間がかかるので、そのままで行きたいと考えた時点で、3年も持たす気か?と自問する!
RGB LEDなので、プログラム次第で色んな事できますが、気が付いた点は、電圧が14V以上かかる点かな、
ストップランプが付いた時、リングLEDにダイオード 1本で入るので、LEDに負担がかかるかも?
さて、どのくらい持つのだろうか?
調整中
卓上の計算と、実際の違いを修正中
ウインカーライトが付いた時の後処理のにちょっとバグがあったので修正
また、スタートダッシュ時のジュワジュワ~のタイミングの修正
照射角度が、かなり控えめに下に向けていたので、あおり気味み修正
また、このランプ、直径が変わると、照射角が変わって、径が小さくなるほど狭くなるんだねぇ
64mmはスポットライト気味でした。

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

T: Y: ALL:
Created in 0.0609 sec.
prev
2017.2
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28