Arduino Uno がやってきた!

ArduinoUNO
Arduino Uno スイッチサイエンスなら永久保証??

 アマゾンで偽物が出て、偽物は、画面左中央の、表面実装 リセッタブルヒューズの色がオレンジじゃないとか・・・
 
 アマゾンで、色々と見ていたら、「Arduino Uno」?? 読めない!「あるどぅい~の??」てのをみつけた。
 なぜ、最初に一番高いスイッチサイエンス製が出てきたのか?解らないが、ともかくポチット!
 つづいて、なんだか解らないが、サインスマートのはじめよう互換キット、LCDキーパッド・シールドを買ってみた!
 合計で、15,000円ぐらい、書籍を入れても20,000円でお釣りがきて、Arduino Unoが2個手に入った。
 
 届いた時に、スイッチサイエンス製のArduino Unoは要らなかったんじゃないか?(高いし、サインスマートより機能が低いから)と、思ったが、今になって考えると、スイッチサイエンス製の参考スケッチとか使わせて頂いているので、買っても仕方ない??と思っている。
 さて、Arduino Unoの何がすごい?のかと言うと、3300円ぐらいで、Arduino Uno本体だけで、パソコンにつないで、Lチカが出来る!
 ハハハハハ;-)、PIN13にLEDが付いているので、LEDを付けたり消したりできるのである!
 無理?をすれば、A0当たりの入力を指で触った事を検知して、LEDを制御できるのであった!f(--;合掌!
 

 まぁさて、それはさておいて、「LCDキーパッド・シールド」があれば、LCDに文字を表示して、キーパッドからの入力を受け付け、空いているPINに何かを繋ぐことができるのであ~~る!
 何かとは、「サインスマートのはじめよう互換キット」に含まれる、センサーや電圧スピーカーなど・・・・ほへへへ~~ん:(

Arduino基本セット

Arduino Uno本体 2台、LCDキーパッド・シールド、ATtiny 13/45/85/2313書き込み機
Arduino と シールド達

とりあえず、ちょっと使ってみたいシールド達
Raspberry Pi

 ちなみにRaspberry Piだとこんな感じの物が必要
 アマゾンで、売られている7と9インチ(8400円程度)のUSB電源出力付き、液晶モニター
 これがあると、Raspberry Piと液晶モニタをHDMIで接続してつかえる。
 問題は、Raspberry Piの起動が遅くて、何かを制御する為には向いていない。
 値段も高いし!まぁRaspberry Piを使って、Linuxによる制御を学ぶことには、ちょうど良さそう。
 Raspberry Piをぶっ壊してもウググッで済むが、パソコン壊したら、かなり家計にやさしくないものね!
 センサー付きの、フォトフレームにでもするか??

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

T: Y: ALL:
Created in 0.0124 sec.
prev
2014.5
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31