メルセデス・ベンツ A160 がやってきた!

ベンツ A160
ジャングルグリーンのメルセデスベンツ A160

 私の、インプレッサ GGA が フルペイントの為、入院してしまいその間の足として、お借りしたものです。
 好きに使って良いという事なので、1ヶ月間イジリ倒します!

 レンタカーでダイハツのブーンを借りていたが、週2回借りたりしたら、結構良い値段・・・・
 このブーンなんだが、走らない車である、スペックを見ると、996ccで69PSなんだね、走らない理由が判る。
 普通に加速すると、後続車に迷惑がかかる?ような加速・・・一番遠出したのが横浜まで、往復50Kmほどはしったら、腰が痛かった・・・シートとドライビングポジションが悪いんじゃないの?ってか太りすぎ??
 まぁこんなんでも、130Km/Hぐらいなら普通に行けそうなんだが、ブレーキがちょっと怪しい・・・、燃費はコンスタントに8Km/Lぐらいは走った、遠出したときは、10Km/Lを超えたようだ。
 走らない車に乗ってわかったんだが・・・やたら煽られるのである!普通に踏むとトロロロロ~~~って走っていくんだが、このトロロロロ~~って走ると、2車線以上ある道路では、避けられて前に割り込まれる、抜いていく車だって1300や1500だろ!目クソ鼻クソなんだが、かなりムカッとする。常日頃私の運転はマナーある運転を心がけていたんだ!と改めて実感する。だってこんなヒドイ割り込みした事ないです。

ダイハツ boon

とろくて おそい ダイハツ ブーン
A160 後ろ

A160は車高が1,575mmもある!
 せっかく貸していただいた、A160だったが私が使っている立体駐車場には高さ制限バーにひっかかって、入らなかった!
 初日はコインパーキングに停めたが、コインパーキングを使うとレンタカーを借りているのと費用的に変わりが無いのである。
 A160の主要諸元表をネットで調べたら、1,575mmとたったの5mmである。そんな訳でタイヤの空気を抜いたら、車庫に入った!ガソリンスタンドも近いので、とりあえず数日、車庫に入れる時はタイヤの空気を抜いて、出す時はスタンドでエアを入れる!って事で過ごした。
 それと、どうしても気になるのが、チェック・エンジンランプが付きっぱなしで、カウントアップしている事だ!、エンジン始動時にコード番号が表示されるのだが、この番号がカウントアップされていく・・・これって999まで行ったらどうなっちゃうんだろ~~なんて考えていたが、その前に、借りている車を壊してしまうわけにはいかないので、出入りの車屋で直せるものなら直したいと思った。
 それから、ライトのハイ・ローコントロールとウインカーランプのスイッチがハンドル左のレバーに集約されているのだが、ハイローのスイッチが緩んでいるのか?、ウインカーを操作すると、ハイビームが点いたり、パッシングしたりと・・ちょっとなぁって問題も修理したいと思っている。
 初年度登録が平成13年12月で、約10年もたっているのに、走行距離は16000Kmに達していたなかった!

 また、車が好きな人が乗っていたわけではないので、全体的に手入れが行き届いておらず、ボディーの傷は数少ないのだが、洗車機で付いたキズが結構目立つのである!
 そして、プラの部分は日焼けで白っちゃけているのである、毎日クレポリメイトで拭きとっていたら黒さがよみがえってきた・・・水溶性だから雨が降ったら流れてしまうのだが・・・いかがなものか?
チェック・エンジンランプ

チェック・エンジンランプが点きっぱなし!
 まぁなんだかんだで、大きなプラモデルが来たようなもんだ!いじるのがとっても楽しみです!

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

T: Y: ALL:
Created in 0.0169 sec.
prev
2011.4
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30