A160のロービームをHID化する

A160 W168
10年 落ちのわりには、とても綺麗な A160
 最初はとりあえず、ポジション球を青くしようと思ったんだが、どうやってもポジション球に手が届かない・・・、どのくらい回して引くのかが判らないのである。もうこうなったら、ライトを外すしか無いのか?と言う事でついでにHID化してみる。
もっと読む»
A160 エンジンルーム

エンジンルームも掃除した
A160 バンパー着脱

やはりバンパーを外さないと ライトは外れない・・
 サックっと、バンパーを外してみるのだが、思ったより簡単であった。外す為の作業時間は1時間程度であった。まだ、車高を下げてないのでバンパー下に潜っても作業も楽だ!
 A160って、車高の割に最低地上高が低く、ローダウンも2~3cmが限界ぽい。ノーマルでもバンパー下に擦った跡が・・・どんだけ高い物を乗り上げたんだろうか??

 ライトを外してみると、ポジション球を取りだす事ができた!こんな奥の方についているので、ライトを付けたままポジション球を変えるのは至難の業であろう。エンジンルームのライトの裏のHIDのバラストを取り付ける個所を確保した。
 さて、どこでHIDのキットを購入するか悩んだが、準備期間が短いのでY!オクで購入、「《フィリップスHID》H7交流極薄フルキット★55W☆3年」1セット3320円を2個購入。
 本体3320x2 + 送料 1575+同梱950円、合計 9165円だった。こういうヤツって、フィリップス製HIDバルブなんて言っているが、どうも信じられない・・それから、3年保証といっても購入先が3年あるとは、とても思えないのである。そんな訳で、2セット購入する訳だ。
 それでも2セットで1万円しないのは安いよなぁ、Aliで買えば3セットで1万円しないだろうけど、Y!なら5日程度で届くのでY!にした。
A160 ポジション球

赤○の部分がポジション球 引っ張るだけで抜けた
H7 HIDキット

Y!オクで購入したHIDキット
55W 6000ケルビン

55W 6000ケルビン 発光部が大きくなって光量アップらしい?
バラスト取り付け

車体から出ているボルトを利用してバラストの取り付け、バラスト裏面の継ぎ目等はコーキング等で更なる防水措置を!
青 ポジション球

深い青のLEDポジション球は かなり明るかった
明るいHIDだ!

凄く暗かったヘッドライトが見違えるように明るくなった!
HIDの光軸

ハロゲン球が付いていたライトにHIDを入れると、光の集約が悪い・・・
 まぁ、少ない資金で、見た目と実用度がばっちりだった、今回の改造であった。

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

T: Y: ALL:
Created in 0.0149 sec.
prev
2011.4
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30