[ Tags :: フィリピン ]

Patioの完熟マンゴー

Patioの完熟マンゴー
石垣島のPatioの完熟マンゴー

 うめぇ~~~、たけぇ~~~ってヤツです。
 見た目、アップルマンゴだけど、ちゃんと調べたら、アップルマンゴー・アーウィン種らしい、フィリピンで色々なマンゴーを食べたが、フィリピン多いのがカラバオ種、ナムドクマイもあるらしい、あっちでは、インディア種なんかもあったような・・・、マンゴーの苗木を買うと、だいたい接ぎ木がしてあり、根が○○で、実が△△とか・・・一本の木で3種類の実が取れる苗とか・・・
 フィリピンでは一か所に何年も居なかったので、色々と苗を植えたけど収穫した物は一個もありません、収穫出来た物はパパイヤ・バナナ・シリぐらいか!
 自分が植えた苗のマンゴーが食いたかった!

 Patioの完熟マンゴーはサッパリしていて、とってもジューシーでした。皮が薄いのでキズが付きやすいので取り扱い注意ですね。

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

町屋 ばぁーるまぁーる ふたたび

ばぁーるまぁーる シェフ
ばぁーるまぁーる で 一番料理が旨いシェフ らしい・・
 何人も?いるシェフの中で、一番料理が旨い女性シェフがいると言う事で、食べに行った!
 女性シェフってのは、珍しいのでとりあえず、参戦?
ペペロンチーノ
スパゲティが帰って来た?と言う事で、ペペロンチーノをお願いした!

 シェフの腕が判りやすいペペロンチーノをお願いした訳だが、春野菜を取り入れた絶品とは言わないけども、「ばぁーるまぁーる」らしい、スパゲティに仕上がっている。
 まぁ私の好みだと、ベーコンとアンチョビだけど、「ばぁーるまぁーる」は、女性客受けの良いヘルシーな野菜料理が基本にある!
 粉チーズもちゃんとフードプロセッサーを使った自家製?ってか、ちゃんと作ったもので、本当にこの店は料理に手間をかける。
 野菜は春らしい「たけのこ」「蕾菜(つぼみな)」「シメジ」が入っていた、今の時期の「たけのこ」「蕾菜(つぼみな)」の渋みを春と感じるか、渋いと感じるかが微妙だが、確かに春っぽく食を楽しませてくれた!
 シェフも、野菜に劣らず新鮮?で元気があって、とても好感がもてて、美味しい食事が出来ました!
 
 当然の事ながら、写真撮影も、ブログ掲載も本人の了承を得ているので、ばっちり掲載した!
 
 家へ帰ると、家でもスパゲティだった、こっちは、フィリピン風ってかフィリピンそのものの、麺軟らかめ・・これに小さな食パン?を一緒に食べるのであった!夕食じゃなくミリンダ(間食やオヤツ)だよね!フィリピンではスパゲティは主食にならず、スパゲティ+パンとかご飯である。

家でもスパゲティ
麺やらかめのフィリピン風 スパゲティ

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

大塚駅南口 フィリピンレストラン

大塚北口 フィリピンレストラン
山手線の大塚駅北口・都電の線路沿いにある、フィリピンレストラン
 フィリピンレストランは期待しないでね、文化的にも未発達だから・・・
ビコールエクスプレス

 追加で頼んだ「Bicol Express」ビコール地方の辛いココナッツソース和えです。具はこれは豚肉でした、魚の時もありますし、野菜がいっぱい入っているヤツもあります。
 私は野菜(オクラ)が入っているヤツが好きです。
 最初の写真は、「Bopis」と「Sizzling Sisig」です。どっちも細切れの野菜と肉の煮炒め物・・・本物?の「Sizzling Sisig」は、鉄板に乗ってシュワシュワシュワーって湯気を出しながら、出てくるんですけど、ここのは冷めた皿に入ってきました・・・
 普通に食える物ですけど、皿がみんな同じで、友達のフィリピンの奥さんに作ってもらって、自分でレンジでチンしたのと変わらない・・・別に店に行かなくても食えるレベル・・
 1皿1,000~1,500円で量が多く、ここのお店は、フィリピンパブが終わったオネー(さいきんはオバ)さんが、帰りにお客さんと寄って、食べ残しをテイクアウトする感じのお店です。テイクアウトするので、1皿の量が多めな訳ね・・
 まぁサンミゲールやレッドホースと言ったフィリピンのビールがあるので、懐かしさ?でちょっと行ってみようか程度、ビール2本・ソフトドリンク2本、カラオケ歌って7000円弱でした、高いよ!

 まず一般客は来ないので、仕方ないのだけど、4000円だろ普通・・・、高いから来ないのか、人が来ないから高いのか、フィリピンパブのオバ(ネー)さん、持ち帰り用なのか、ともかく高い!
 ちなみに、フィリピン料理の宅配ってか、お店が終わった時間に持ち帰り用料理の配達があったりしますが、これも高い!普通の人が食わないから普及しないんだろうなぁ
店内

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

大塚駅北口 フィリピンレストラン

 大塚駅北口に、怪しいフィリピンレストランがあるのです。
 どこら辺が怪しいか?と言うと、夜間は韓国パブ、深夜フィリピンレストランと変わるのであった!
 フィリピンレストランってはっきり言って、なんかどうしようも無いってか、そこそこ食える、レストランもあるけど、見た目と食べやすさが劣る!、肉も骨のまま入っているし(手を使わないと食えない)、唐辛子なんかもそのまま入っているので、避けて食べないとならない場合がある。
 フィリピンは色々な国から蹂躙されているので、スペイン・アメリカ・日本、入植者?で、中国・マレーシアとかなり、ミックス(サリサリのハロハロ)の国なので、料理もそんな感じである。
 国も島だらけで言語も複数あるので、同じ料理でも北と南(ルソン・ミンダナオ)では味が違う。さて、前置きはこのくらいにして、料理の写真にうつろう!
アドボ

 「アドボ」らしからぬ、「アドボ」です。日本風にアレンジしている、と言っていました。フィリピン人や私からしたら、「アドボ」じゃないだろう!になってしまう。酸味をほとんど感じない、まろやかな味
 味は、食えるよ。先日行ったスペイン料理より旨い。皿が家庭料理である。フィリピン人のお家へ遊びに行くと、だいたいこの程度の物は出てくる、まともなフィリピン料理店がないので、自国の料理を自分で作るので腕があがるのか?
 「シニガンスープ」らしからぬ、「シニガンスープ」酸っぱくないないんだよね~~、日本人があまり酸っぱいと食べにくいから、酸味を抑えてあるそうです。
 まぁ豚肉を使っているから、「シニガン バブイ」となるわけだが・・・
 たしかに食べやすいがフィリピン料理じゃなくて、フィリピン風 料理だろ!まぁ食えるのでなんとも言えないが・・・
 上記2品に、お皿に盛られた御飯2つ、フィリピン料理らしくないく、日本のお米で旨んだよね・・・う~~ん、日本人には食いやすいヨたしかに。
 これにカラオケ歌い放題と焼酎の飲み放題が付いて、2名で5000円ちょっと切るぐらいでした。
 料理を食わせることがメインって感じじゃないけど、まぁ料理は食えます。料理だけの値段だと考えると高すぎ!
シニガンスープ

 さて、フィリピンは温かい国で、25年前ぐらいの地方都市(つまり田舎!)だと、冷蔵庫が各家庭に無かったのです。まぁ各家庭が電気を引いて無かったてのもあるけど、冷たい飲み物などは、近所にあるサリサリストア(小さなコンビニみたいな所)で、購入するので、冷蔵庫無くてもOKかなって感じ。
 気温が高くても湿気が少ないので日本ほど腐りやすくない、御飯も炊いたら、ハエ避けのネットをかけて机の上に放置、料理も作って、一緒にネットの中へ。
 この状態で1日ぐらい持つのです!、私にとってこれはすごい不思議な事でした。料理は基本的に酢を使い、長持ちさせています。また御飯も水分が少ないので、日持ちするみたい。フィリピン料理に酢は付きもの!って感じです。

 ここらへんは、韓国料理の、辛い・臭いのは「残飯や腐りかけの食品とわからないように、唐辛子を混ぜることから始まった」に通じるものがあるわけですけど。
 だって、ビビンバ(だか、ビビンパ・ビビンパブ)なんか、グリングリン混ぜたところなんて、野菜に赤いソースと御飯が入ってぐちゃぐちゃで、残飯みたいでしょ!(ウリナラの歴史はファンタジーなので、ビビンバの本当の発祥はさだかでない)
 まぁ、そんな訳で、酸っぱくないフィリピン料理は如何なものか??

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

SMART ELOAD

smart buddy card
Smart Buddy プリペイドカード
 以前紹介した、「SMART Plug N' Talk」のプリペイド通話料残高が無くなってしまい、携帯にチャージした!
もっと読む»
 なんと、本家スマート(http://smart.com.ph/Link )のオンラインショップから買えなくなっている、せっかくユーザー登録したのに、なんていうことだ、現在携帯しか買うことができない。
 そんな訳で、購入先を探さなければならない!(現在 P1=¥1.87 とっても円高!P500=¥933.85円だ)
Plug N’Talk

 普通は、「SMART Plug N' Talk」の左側のタブに表示される正規代理店から購入するのだろうが、やっぱり途轍もなく高い!
 P500ロード(チャージの意味です)するのに、1300円もかかる、購入はクレジットカードなので、簡単であるが、せっかく安い電話料金を求めて、「SMART Plug N' Talk」を購入した意味が薄れてしまう。
PLDT ONLINE

 怪しい「PLDT ONLINE」(https://www.pldtonline.com/Link )なにが怪しいか?と言うと、正規PLDTらしいのだが、httpsが自己認証(正規の認証じゃなく、IEなんかでは開けないレベル)で、私が作ったようなWEBサイトな訳です・・・・良いんかいな??
 価格は、P500=$14.20(¥1195) P1000=$28.44(¥2393)となり、ちょっとは安いが、なんかね~~怪しいHP使う価値がないなぁのレベル、しかも購入画面へ進むと、なにも表示されなくなる・・・大丈夫なんだろうか?このHP、フィリピンクオリティだよねぇ・・
 せっかくユーザー登録したのに・・・ちなみにユーザー登録する場合は、覚えやすいからって、Y!と同じアカウントとパスワードなんてのは、使わない事、こんな所で使ったら、アカウント名とパスワードを吸い取られてしまいかねない!大変危険です。
 以前、私宛にインドから日本で禁止されている、ダイエット薬が届いた・・、いままでダイエット薬なんて買った事がないのに??何故に?、ちゃっかりカード会社から請求までされていて、請求は止めてもらったが、警察に相談してから(肝臓に負担がかかるため、禁止薬物)インドへ送り返した・・開封後の返送は有料だそうで、郵便局で金がかかった。
plugn talk load

 それで、やっと見つけたのが、「Plug N'talk Load」(http://www.plugntalkload.com/Link )である。
 P500=$12.25(¥1030)、これならどうにか納得である。ただ最大でP500しかないので、P1000にするには、P500を2枚買いしなければ、ならない、支払はクレジットカードか、PayPalが選択できてちょっと安心。
 購入方法は、自分のSmartの携帯の電話番号を入力して、購入するカード(P30,60,200,300,500を選んで、購入ボタンをクリックし、支払方法を選ぶ、私はちょっとは安心のPayPalを選択したが、支払時に住所や連絡先の入力を求められる。
 smartはたびたび?障害が発生して、ELOAD(E-LOAD)後すぐに携帯に反映されない事があり、その時は追加で新たな購入をするな!と警告されているので、2枚買いは止めた方がよいと思う。
 そんで、私の電話にチャージされたのは・・・・8時間後だった・・・1時間後はまだ入っていなかった、朝起きたらロードされていた、って感じ、「Plug N'talk Load」が悪いんじゃなくて、Smart側の問題だと思う。「Plug N'talk Load」では、別途メールで15分たってもロードされないときは、以下のURLをクリックなんてメールが来るのだが、クリックしても、「すでに手続き中」って結果が表示されるだけで、ちっとも安心感が無い・・・
 まぁ入っていたので、これもフィリピンクオリティな訳である

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

Philippines SMART オンラインショップ

smart buddy
フィリピンの携帯電話と言えば SMART かも?
 SMART Plug'N Talk で説明したように、https://shop.smart.com.ph/Link の会員になっている、会員になるのにも、結構敷居が高く、会員になり方は、eBayよりかなり上のスキルと英語力が必要だ!
もっと読む»
smart HP

 会員登録をすると、いきなりP15=約30円以下不明な金額がカード会社から請求されるので、その不明な金額ををWEB上に入力しないと、進まない。つまり正規会員になるためには、10~25日程度のカード会社の記録に上がってくるまで正規会員にはなれないのだ!(認証引き落とし?は初回購入時に還元される。)
 さて、やっと会員になれたので、これで晴れて、Eload(ネットでプリペイド携帯にチャージ)出来るようになる、フィリピンに友達がいれば、友達にプリペイドカードを買ってもらって、その暗証番号を電話・メール・チャットで送ってもらえばOKで、しかもモールなどで買うと5%のディスカウントがあるんだが、フィリピン人はやたらとコミッションをほしがるので、高くつく!し、直ぐにチャージできない
 SMART Plug'N TalkのEload機能を使えば、P500=約1000円が1300円払えば、直ぐにチャージできるが、300円はぼっているだろう!
 そんな訳で、SMARTのオンラインショップの会員登録をしたわけだが・・・Eloadするまえに、ちょっと携帯を買ってみた!
 フィリピンで携帯の買い方は、モール(ショッピングセンター)へ行って、SMARTやGLOBEののキャリアーの正規店へ行く、モールの携帯屋へ行く、怪しいモール(ハリソンプラザみたいな)行くと、中古みたいな・・・盗品みたいな物が売っている。さらにバクラランへ行けば、完全に盗品だろ・・ってのや、変なのが磨り寄ってきて携帯要らないか?って言っくる。
 もともと壊れやすい携帯の中古のさらに盗品なんて、買えたものじゃないが、貧乏な人は買うんだよなぁ!安い携帯もあるんだけど、中古でも(使えなくても)高そうな携帯を持ちたがる・・・が、P3000も出せば、プリペイドの携帯は買えるのだ!

Sony Ericsson K330

 で、なんか買ってみたかったので、「Sony Ericsson K330 Prepaid Kit」を購入、K330だったら、カメラ・FMラジオ・Bluetoothまで付いている!、型が古いので液晶が小さいけど、そこそこイケる携帯が、正規店で買ってたったのP2290、Prepaid Kitと言うのだから、P200するSIM(ただし普通に買うと最初にP20ぐらいSIMにチャージされているが、付属品はP1だけらしい)も付いているようだ、フィリピン国内送料が高めの、P414.40で合計、P2704.40=約5,400円、まぁ良いかって事で、買ってみた!
が・・・後からメールが来て、追加情報の入力を求められた。
Your contact number: まぁその連絡が出来る電話番号だなぁ
Person to receive order: 商品の受取人
Relationship to person who will receive order: 受取人との関係
Contact # of person to receive order: 受取人の連絡電話番号
Credit Card Embossed Name: クレジットカードに刻印された名前
Account Owner’s Complete Name: 購入者の完全な名前
(最初に見た時 コンピュータネームと判断して、トンチンカンな返答を書いてしまった)
First four digits of Credit Card Number: クレジットカードの最初の4桁
Last four digits of Credit Card Number: クレジットカードの最後の4桁
Credit Card Expiration Date: クレジットカードの有効期限
Credit Card Issuer (Issuing Bank): クレジットカードの発行銀行(銀行以外の発行だったらどうするんだ!)
Credit Card Type (e.g. Visa, Master card):  カードの種類
 かなりシツコイ。まぁこれも回答した所、翌日フィリピンのSMARTから電話があって、オペレータと英語でやりとり・・相手の連絡先と連絡が取れない・・多々・・・
 ちなみに、フィリピンの貧乏な方は、SIMだけ持っているんです。携帯は、そのつど借りるわけです。SMS(ショートメールフィリピンではテックスと呼ばれる)を送受信したり、電話したり、そんな訳で、もともとヘナヘナな携帯の裏ぶたを開けてSIMの交換を何度もするので、携帯の裏ぶたはパカパカになってる。安い携帯を落としたりすると、表のケース・中身の基盤・バッテリー・裏ぶたの4つに分解しちゃったりする・・・
 ストラップなんか付ける穴無いし、ストラップなんかしているとスナッチ(ひったくり)に会いやすいし・・・
 話をもどして、んな訳で、電話が繋がらない訳です。わざわざ日本に2回も電話かけてくる訳ですから、送料(手数料)が高いのもなんとなく、納得しました。
 こんだけ手間かけたから届くだろう?と思うのですが、届かなかったりするのも、フィリピンなんだよね・・・届かなかったら、カード会社のショッピングプロテクションを使うしかないだろう
 ちなみに、送り先は現在、電気料金滞納で電気が止められているらしい・・・携帯使えないじゃん!、よその家で充電してたら、携帯盗まれちゃうし・・・のんびりと携帯充電しながら、目の前で見張ってるんだろうなぁ、そんなんで、1日が過ぎていくなんて、なんてのどかな世界なんだろうか??

 

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

SMART Plug N' Talk

SMART Plug N' Talk
インターネット電話の一種です
 ネットをさまよっていたら、変な物を見つけた、現在アマゾンで、¥5,000で販売中だそうで、買ってみた!
もっと読む»
SMART Plug N' Talk
インターネット電話の一種です。
W110xD85xH40の箱に入っている、Amazonで買うと、良番を選んで購入できる。SMARTのSIMが付いてきて、電話番号もあり、付属のSIMは、フィリピン国内で携帯にいれて、使う事ができる、現地でSIMを買うと、P200だ!(400円程度)
 通話料金は、SMART社の携帯電話 P6.5/分・その他 P8.5/分 SMS SMART社 P1/通 その他携帯 P2/通 海外宛 P15/通 となっている、P1は現在約2円である。
商品内容

 すでに、SIMは挿入されているので、このままパソコンに接続するだけ、ヘッドホン付きマイクは、ミニステレオピンなので、ヘッドホンが壊れたときも、どうにか代替え品を探すことはできそうだ・・また、Windows7対応と書かれていなかったが、Windows 7の32でも64でも動作を確認できた、ファイアーウオールも突破して、機器としてはしっかりしている。  ソフトはポータブルで、パソコンにインストールされることは無い、つまりこいつを持って、ネットカフェでも使えるって事だ!
 設定で、ヘッドセットを選んだ時の出力先・スピーカーを選んだ時の出力先・マイクロホンディバイスの入力先を設定できるので、付属のヘッドセット以外でも、使う事ができる!ここらへんもなかなか良くできている!
 さて、通話してみたが、音質は良かった・・・相手にもよるしネット電話なので、悪い時もあるだろうが、かなりクリアだった・・
 問題は、プリペイドなので、料金のチャージが必要だが、付属のワールドダインやカードを使ったEloadは、P500=1300円以上かかるのである!P500=1000円なので、3割もぼられると、通話料が、P6.5が、P8.45になってしまう!
 その他の購入方法は、
1.フィリピンプリペイドカードを買ってもらう、これだと、ディスカウントが効くので、P500のカードがP450~500で販売されている。
2.スマート社のWEBで直接購入する、カードで請求されるので、カード会社のレイトとなるが、どんなものか?
 そんな訳で、http://smart.com.ph/Link で 会員登録をするのだが、こいつがとんでも無い仕様・・会員登録すると、いきなりP15程度引き落とされ、最初の商品購入時にその分値引きされる。登録時にひかれたP15程度の金額をWEBで入力しないと、完全に会員登録が終わらない、つまり、カード会社に問い合わせて、SMART社から引き落とされる現地通貨の値を調べないと、先に進めないのである!!(いまココ)
 最初に付属のEloadを使うと、初回P115分のおまけが付くので、「SMART Plug N' Talk」経由でP500分を購入した。

 まぁ動作はOKなんだが、深夜実験を行おうと接続したところ、テンポラリーダウン・・って表示されて、使えない!!このやろ~~~、後進国では、サービスを提供してやっている!安いんだから仕方ないだろう!って雰囲気ありありで、腹が立つ事が多いです。

   

— posted by Mediamix at 12:00 am  

バロット Balut マオダン

ピノイ バロット

balut
孵化するまえの、アヒルの卵

 フィリピンから帰ってきた、友達のお土産です・・・すごいことに生きたまま、国内に持ち込んだそうです。
 どこの、スパイ映画か?と思わせる、運び屋っぷり!日本で良かったね!中国だったら、運が悪かったらバイオテロで、死刑だよ!
 知らないってすごいことです!!
 私は、15日ぐらいのしか、食べないのですが、これはもう20日ぐらいたっています。だんだん食べるところが減っていくのです、白身が体になっていく過程で、だんだんゴムのようになって行きます。当然白身は食べない。
 ピノイはアヒルの卵で、無性卵だったり、産んですぐにゆでたもの、黄身が鶏卵より大きいのが特徴、匂いが鶏卵と違うのは、餌の違いか??
 バロットの食べ方は、自分の好みの日数で茹でる、または、自分の好みの日数を指定して、購入します。
 そして、卵のとんがった部分を小さく割って、塩をいれて、スープを飲み、おもむろに殻を割っていき、黄身を食べます。
 夜、サリサリストア(フィリピンのネイティブなコンビニみたいな物、昔の貧乏な家には、冷蔵庫が無いので、近所の小さな店で、必要な物「冷たい飲み物・氷・その他もろもろ」を購入した)で、たむろしていると、通りかかりの自転車に乗ったバロット売りに、声をかけて、購入します。
うまいか?と聞かれると・・う~~ん、茹で卵が食べたくなる時もあるでしょ!って感じでしょうか。

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

T: Y: ALL:
Created in 0.0303 sec.
prev
2017.12
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31