[ Tags :: 3rd Stage ]

日本海 福井県

日本海 福井県
日本海 福井県

 高速道路1000円乗り放題?と言うわけで、PRSから、福井県へ向かいました。

 なにぶん、福井県は初めて訪れる県です!やったね。長距離ドライブ?も久しぶりなので、嬉しい!
 大垣ICから北陸自動車道を通って敦賀ICへ、高速道路はスカスカでした。こんなに空いてるなら1000円OKですね!ヘヘヘ
 敦賀ICから一般道で、久須夜ケ岳のエンゼルラインへ向かったんですが、4月1日まで通行止めでした・・・トホホ
 小浜西ICから舞鶴若狭自動車道を通って、大阪市内へ、なぜか1300円、大阪市内へ入るまでは、流れは良かったです。

 問題の車の仕上がりは・・・・
○タービン
 伸びが良いけど、パンチがありません。悲しい、大きすぎるんじゃないか?
 踏んでいかないと、タービンが回りません。走るぞ!走るぞ!走るぞ!
 くらいの、意気込みが無いと、速くならない・・・下で回らないので、燃費が良くなりました。
 ちょっと問題です
○トルコン
 確かに違うのは判るが、う~~ん、エンブレがかからない?何故に??
 オートマのシフトアップ・ダウン時のショックは、マニュアル車で、スカットギアが入った時の感触です。
○足回り
 今までで一番良い仕上がり!!すごく良いです、感動もの!

     

— posted by Mediamix at 04:00 pm  

 

仕上がりました!

いやぁ・・ブログじゃ、工場に出して、次の記事で仕上がりました!だもんね。待っている時間は長いよ!

11-1

 タービン なぜか TOMEI製 ARMS M7760 タービンキット
 プレジャー仕様だそうで、バランス取りしてあるそうです。また、大きなタービン付けましたねぇ・・・
もっと読む»
11-2

 左が、JMOのHPより、右がPRSのHPからの拝借です。
 左の写真で、JMOのロゴの上に★印が付いていますが、これは3個付いているので、ステージ3の物と判ります。
 右の写真は、★が無い!PRSオリジナル仕様だそうです。どう違うのでしょうか??
11-3

 ストリート・スポーツタイプを元に、バネと前後ともピロに変えて頂きました。
 バネレートは、以前乗せていただいたPRSのデモカーより硬く、底付きしないように!とお願いしました。
 その通りの仕上がりで、大変満足、ロールしないのに、サスがしっかり動く・・今までとは大違い
11-4

 なんか良さそうなので、以前買っておいたものを付けていただきました、良くなったかどうかは、サスと一緒に交換しているので、「AVO アンチリフトキット」が良いとは、判断できません。
 総合評価では、とっても良くなっています。

   

— posted by Mediamix at 02:00 pm  

再び、プレジャー・レーシング・サービス へ

10
プレジャー・レーシング・サービス
車検を通したら、やるぞメニューの締めが、PRSでの作業です。
もっと読む»
今回の作業は・・・
 ○タービンの大型化
  燃えた後、ECUのセッティングをしてもらわないまま、エキマニを換えているので、5500RPM以上でトルクが落ちる!どうせ、ECUのセッティングをしてもらうなら、タービンも大きく!!
 ○トルコンの交換
  アメリカ製のトルコンに交換して、スッパっと繋いで欲しいのと、トルクが上がっているので故障予防の為
 ○サスペーション廻り
  これは予定外でしたが、18インチを付けてから、足回りがバタついて、どうしようも無かった・・
 車検を通す為に、上げたり下げたりしたので、アライメントも狂っていますが、アライメントだけでは、どうしようもない感じ・・・、荒れた路面や、コーナーで踏めない感じです。
 そんな、訳でPRSさんで、D2のストリート用ショックを元にバネを換えて現調あわせをしてもらいます。
 ついでに、AVOのアンチリフトキットの取り付け

 ヘタッピでも、良い道具を与えられれば、それなりの仕事が出来るように、良く整備された車なら、それなりに、速くなるわけです!!

 PRSがある岐阜からは、新幹線で帰りますが、岐阜鳥羽駅まで、いつも送り迎えをして頂いております。
 今回、何の車で行きましょうか・・・と言う社長のお言葉に、私のGGAを選んで、直接こうして欲しい、ああして欲しいのリクエストを!
 作業は今月末頃には、終わるでしょう、ワクワク!!

 今まで、PRSさんの仕事は、場所は遠いけど・・期待以上の仕事をして頂いています。

   

— posted by Mediamix at 12:00 am  

18インチ化

9-1
私のGGA
 車検も通したら交換しようと思って、Y!オークションで購入していた、タイヤとホイールです。
 ブラックレーシング PRO N1 ブロンズ サイズ:18×8J+45 と、RAYS Versus 18x7.5J+52 の2個を買ってあるります。車幅が40mm増えたので、PRO N1を付けてみました。
 タイヤサイズは、225/40/R18です。ゴールドが欲しかったんですけど、品薄で安い価格では入手困難です。
もっと読む»
9-2

 リアフェンダー周りの塗装の剥げたのも、どうにか目立たない程度に、塗れました。
 コンパウンドで磨き上げたら、下地のプライマーの白が出てきたよ・・・ちょっとがっくり

 このホイールをつけたのが、また地獄の始まりで、車高を上げたり下げたり・・・の繰り返し・・
 後ろのバネのプリロードを減らして、下げたら、下げすぎて、せっかく塗った塗装が・・・バリっとグググッ
 最初は3時間かかっていた、車庫調が4回目ぐらいから、1時間30分で出来るようになりました。
 ジャッキで上げる場合には、安全の為、馬を使いましょう・・・って、思いました。
 フロントの車庫調は、車高の調整より、キャンパー角の調整の為に行っているような物で、車高を上げると、キャンバー角が付き、下げるとネガティブキャンバーになります。
 ネガティブキャンバーになると、ハンドルが軽くなり、ポジテブで重くなる、車高1cmでも変えると、結構変わります・・そこらへんを探っていたのですが、もうダメ・・諦めた、ほぼ0でチョイ、ネガティブに合わせました、このタイヤではこれが、私の出来るベストです。

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

インプレッサ WRX STI A-LINE (GRF)

8A-1
WRX STI A-LINE
 東京スバル板橋で、私のGGAの作業をして頂いている間に、GRFに乗りました!
 試乗コースなんで、あまり面白くはありませんが・・・300PSの割りにパンチが無いような・・・
 だけど、友人が買ったレガシー A-LINEより、オートマのプログラムが違うんじゃないか??って感じ
 足回りはしっとりしてる・・速いって感じはしませんでした。
もっと読む»
8A-2

 上が、GRBで下がGRFの特性です。トルクがフラットだと乗りやすいのですが、飛んでいってしまうような?
爆発感は無いですよね・・GRBの方が、面白かったです。

 友人のレガシーA-LINEよりも、腕白でしたが、まだまだでしたねぇ、腕白さが小学生レベル??
 でも、5速ATは良いなぁ・・・この車、500万で400馬力・トルク65KG出るなら、買いたいかも・・つまり、改造費150万で100馬力のトルク30KGアップ、ちょっと厳しいかな・・250万あればなんとか?

 ちなみに、現状私の車は、320馬力・トルクは55KG程度です。停止状態から、べた踏みすると、路面コンディションにより、何処へ行ってしまうか判らないような、雰囲気があったら快感を感じます。

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

HID化

8-1

 車検も通した事だし、ライトのHID化でもしようかなぁという事に、後付のHIDはRVRでも付けていました。
 RVRの時は、半年ぐらいで、点灯不良になったよなぁ・・・

 Y!オークションで、XMAXを選択!3年保証と言う強気の姿勢に好感をもちました、はたして3年会社があるのか?
もっと読む»
8-2

 左側がXMAXの厚型 9,500円と、右側が薄型 11,500円です、薄型は、左側に伸びたケーブルの尻尾に、アダプターが付きます。薄型は私的には怖いので、ゴム系のコーキングで、ケースの廻を防水加工しました。
8-3

 片側だけ、交換して点灯。12000K55Wです。LOWビームも影響を受けて青く輝きます。

 カメラの後ろに、不審車両が・・映っている、一種のホラー写真ですね!
8-4

 フォグランプは、ディーラーでナンバープレートの取り付けステーを交換して貰う時に一緒に、作業してもらいました。景気が悪いので??最近ディーラーが親切です。
 フォグ側は、4300K55Wです。バンパー下ろした所は始めてみます。

 結果、フロントのライトを全て点灯すると、55W+55W+55Wx2となり、330Wとなり、とてつもなく明るい!
 見た目より、明るさを取るなら、ハイビームも6000Kが正解かも・・・

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

車検(構造変更)当日

7-1

 当日は8時出発し、テスター屋さんへ、テスター屋では、保険加入と、光軸調整だけです。
 サイドスリップなど、あろうはずも無い・・・はず・・・

 練馬車検場には、9時半に付きました、遮光用の紙は、テスター屋でもらいました、
 ハイビームの特に、ロウ側のライトも点灯する車両には必要だそうです。
 まだ、時間があるなぁなんて思っておりましたが、取り合えず受付へ!
 受付での必要事項は、テスター屋さんが書いてくれたので、受付の方が、書類の記入は後にして、列に並べと・・・
もっと読む»
7-2

 結構込んでいました・・・先頭から2番目で、10時30分前の休憩です。ここで、一息・・
 ライトは点くか?ワイパーは動作するか?のチェック
 その後に、騒音!これは知らなかった、JASMAの認定書を見せると思っていましたが・・・
 騒音のチェックです。インプレッサは、103dbまでOKだそうで、私の車は、4130rpmで93dbでした。静かな車!
 停車中では、タービン廻らないからね!へへへ・・・

 次にサイドスリップ、これもOK、光軸も調整済み、車のメーターも、40km/hに安定してから、パッシングでOK
 ブレーキテストで、ATをパーキングに入れてしまい、マイクで指示されて、気づきました・・・
 排ガスを通って下回り・・、これだって社外品のアンダーパネルが付いていますが、OK
 一般ラインは通過で、トラックやオートバイの検査ラインで、車重を計るそうです。

7-3

 重さを量るので、何もすることありませんが、降ろせるものは、全て降ろしました。
 それなのに、50Kgも太っています。危なく税金が高くなるところでした。
 軽くなった部分と、強化部品を使って重くなった部分、オーディオ関係で、50Kg太った訳ね・・

 実は、私が50Kg太っただけかも・・・・

7-4
合格!

 全てのラインを通過し、書類の提出となりますが・・・書けて無いし、時間も無い、この時点で11時30分
 窓口へ自分で書ける部分だけ、書いて提出、不足部分は教えてもらいながら、記入しました。
 かなり親切です・・・・この日何度目かの、「宜しくお願いします。」を言い終わって、全て完了!

 古いナンバープレートを返却して、新しいナンバーを貰うのですが、時間が無いのに、フロントのネジが外れない!!
 メガネレンチで、力を込めて回したら、ネジが途中で折れてしまいました・・ナンバー付かないけど、構造変更終了!

 怒涛の半日でした!

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

車検が近い・・・ 練馬車検場、下見編

5-1

 いったいどうやって、車検を通せば良いのか??誰か代わりに通してくれないのか?
 ○ディーラー あっさり、保証が出来ないのでダメです、とのこと
 ○近くの認定整備工場 どうも、イヤそう・・・・
 ○車検代行 手ごたえが悪かった・・・

 問題は、車検じゃなくて、構造変更となってしまうからです、5ナンバーから3ナンバーへナンバーが変わります。
 フロントバンパー・フェンダーをGDBから移植しているので、車幅が4cm増えています。
 車検の規定では2cm(正確には2.9cm)までは変わって良いそうですが、私の車はどうみたって3ナンバーだよね。
もっと読む»
5-2

実際に構造変更するには、どうすれば良いか?と言うと

 構造変更の書類を書いて、車検を通す事・・・
 じゃぁ私の車の問題点は?

 ○車高  → 調整済み

 ○触媒・マフラー  → テスター屋へ行く
  最近のコンピュータは頭良いようで、●●が無くても、NOxは殆ど出ていませんでした。
 ○ボンネット  → 車検場で聞いてみる
  平成18年9月以前の車は、どんな物でもOKでした。
 ○その他  → 見た目では判らないのでそのまま通す

5-3

 ともかく、何をどうすれば良いのか判らないので、下見をしました。
 質問などもあったので、下見すること2回、どんな車が車検に通らないのかも、知りたい事項です。

5-4

 下見をしていると、サイドスリップが一番難しそうです。
 車自体はサイドスリップするわけも無いのですが・・・みんな顔を窓から出して、ラインを確認しながらテストしています。
 私の車はシート下げているから、座布団でも敷かないと、顔がでません
 光軸調整はテスター屋にまかせるとします。

5-5

 車検に集中したいので、書類は車検場近くの、代書屋にまかせる事にします。
 これで、準備万端のはずです。

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

車検が近い・・・ 準備編

4-1

車検に合わせて、車高を上げてもらいました。ついでに、フェンダーを広げて・・・
自分でも出来ますが、自分でやると、塗装がピリって鳴っただけで、あぁもうココまで!と、度胸が出ないため、車屋でバリバリ広げてもらいました。工具は持参です・・
もう、景気良くバリバリと塗装がはげています。下地が見えているし、剥がれていない所も、 塗装が下地から浮いています・・・・
もっと読む»
4-2

荒めの、サンドペーパーで擦ると、下地が丸見え・・・どこまで、塗装するか?が問題
フェンダーのリップ部分の境界まで、塗装する事にしました。
4-3

風が強い日で、塗装部分はちょっとなんですが、マスキングは広範囲に及びました。
風が強いなら止めれば良いのですが、天気が良い日と近所の解体工事が休みの日は、限られています。
そして、いよいよ塗装となるのですが、スバルの赤ってホルツやソフト99の店頭販売が無い商品で、トヨタの赤が近いとNETで書かれていたので、使ってみると・・・

  ぜんぜん 色が 違う!!
下地塗装したのも、相まって、違いが明白です・・・
車検はこのまま通しますが、後日、純正色を注文して、塗装のやり直しです。

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

疑惑の・・・進路変更禁止違反

 進路変更で捕まるのは、今までに2回目・・・前回はもう、6年以上前の話・・・
 だけど、今回は異議を申し立てます!

 滋賀県で、25Km/hオーバーは、認めます、ハイ・・
 だけど、その前の赤色信号無視は、あの信号は黄色だったよ!
 金かけた大切な車を、赤色で交差点に突っ込む事はしません!
 信号無視で人身なんて起こしたら大変だし、対物でも、大切私の宝物なんですから・・・・

 そんな訳で、認められない物は認めないって話です。
もっと読む»
asuka1

 google earthの画像です。東京都北区王子駅から、池袋に向かう明治通り上り、相手は白バイ
 右上の赤丸が私が、違反したと(言われたと思った)地点、画面中央の、赤丸が私が、自発的に止まった地点
 自発的に止まらなかったら、西巣鴨まで、届いていました!

 私の前に数台の車がいて、飛ばしていた訳では無いのに、どこから追いかけて来たんだよ~~って感じ
 普通の人は、画面右上の赤四角の部分で捕まります・・・

asuka2

 交差点手前から、30mは進路変更禁止だ!と言われたんですが、路面電車の部分は、禁止区間が数mしか無い!
と私は反論、違反したと言われた場所から数キロ離れてしまった、為と戻っている時間的余裕が無かった為、納得できないまま、署名しました。 後日戻って、写真撮影・・・やっぱり黄色い線は無い

asuka3

 その後、約1ヶ月後に池袋に出頭して、簡単な理由説明、また1ヶ月待って錦糸町に出頭しました。

 写真を持って、当方の理由を説明しました。どうも、白バイ側は、赤★部分で私が違反した!
 と仰っているらしいです。私は、赤丸部分で、違反した!と言われても、納得出来ない!と、 話が合いません・・・いったい白バイは何処から見ていたのか?白バイ曰く高いところから見ていた!
 ちなみに、この「高いところ」とは白バイのシートが高いので、視線が高いとの事・・・
 私は信号待ちをしていたのに、追いつくまでに、時間がかかっているので、かなり遠い所で見ていたのではないだろうか???

 審議の結果は処分保留となっています、数ヵ月後に呼び出すかもしれません!と言われました  早く免停ご1年の年期を開けたい!!

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

T: Y: ALL:
Created in 0.0495 sec.
prev
2018.2
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28